オフショア開発によるパッケージソフトのカスタマイズ、保守

日本国内で開発(製造)され販売されているパッケージソフトや統合型基幹業務パッケージ(ERP)ソフトの導入時のカスタマイズや保守契約に基づく保守や バージョンアップ(またはアップグレード)を中国・ベトナムで行うことで費用の削減ができます。全て日本で行うよりも、最近の円安や中国・ベトナム国内の 人件費の値上げ等を考慮しても約20%から30%程度の費用節減効果があります。

中国・ベトナム国内や日本からのカスタマイズ・バージョンアップの実績が豊富な当社パートナーから厳選して選定し、ご提案します。

当社及び当社中国事業パートナーは以前から、「中国現地法人ビジネスサポート」の一環として中国国内で各種業務管理システムの開発・改善・運用や流通・POSシステム、生産管理システム等の各種パッケージソフトウェアの選定サポートを行ってきました。その経験を十分活かしたバージョンアップやカスタマイズを行います。

ベトナムでも弊社事業パートナー候補は、従来からWEB系・業務アプリの受託開発を行っておりパッケージソフトのカスタマイズやバージョンアップに対応できます。

ラボ型契約に基づくラボ型開発にすればさらに費用の節減が可能になります。


お問合せ お問合せ、見積依頼、各種ご相談はこちらからお気軽に!

ビジネスコンサルティング

中国市場進出サポート 中国現地法人サポート

会社概要

企業情報 社長挨拶
霜田社長の中国訪問記