インターネットVPN

インターネットを利用したVPNを構築します。
インターネットVPNはIP-VPNと比較すると様々なメリット・デメリットがありますが、ランニングコスト低減効果や使い勝手の良さで専用通信回線にまさっており現在専用通信回線からの移行が多く行われています。特に通信事情の良くない海外からのアクセスもスピードアップが図れる等の効果があります。
(海外出張や中国駐在で実感しています。)
提供するのは、
@VPN装置を使用したインターネットVPN
AソフトウェアでのインターネットVPN
Bルーターを使用したインターネットVPNです。
上記からお客様のニーズに最もあったVPNを選定し提案します。機器の調達や設定も行います。
JMSが提供するインターネット・VPN構築をサポートします。同社は導入価格や運用費用を抑制して法人様向けでも比較的安価な価格体系になっています。
特に東南アジアや中国方面の出張が多い方でメールの送受信が多くホテル等でのインターネット利用が多い方にお奨めしています。

PacketiX on BIAS 〜VPN装置でのインターネットVPN構築

次世代VPNソフトウェアPacketiX VPN がインストールされたVPN装置です。サーバとソフトウェアの一体化によりPacketiXに必要な物をワンストップで調達可能。コンパクトな筐体で扱い易く、高い堅牢性で、場所を選ばず設置可能です。PacketiX VPN の設定だけでなく、ネットワーク設定も日本語のGUIから可能で、導入や運用時の手間と時間の削減を実現したジャパンメディアシステム開発のアプライアンス製品です。

PacketiX VPN 3.0 〜ソフトウェアでのインターネットVPN構築

PacketiX VPN 3.0 は、インターネット上に VPN(仮想プライベートネットワーク)を構築するための次世代VPNソフトウェアです。SOHO、中小規模企業のネットワーク、大企業やインターネットサービスプロバイダなどが必要とする広帯域および高い負荷が発生する高度なネットワークなど、すべての範囲をカバーすることが可能で、安定性が高く拡張性および柔軟性に富んだ製品です。Ethernet を仮想化し、安全・高性能・高機能なレイヤ 2VPN を専門知識無しに簡単に構築でき、大幅な利便性の向上とコストの削減を実現できます。

AMAHA RTX シリーズ 〜ルータでのインターネットVPN構築

企業向けブロードバンド&インターネットVPN用ルータの定番です。SOHOから多拠点ネットワークまで、高速アクセス性能と回線バックアップによる多彩なネットワークソリューションを実現します。従来の専用機に代わるブロードバンド回線によりネットワークの高速化とコスト削減を実現。インターネット VPN、IP-VPN、広域イーサネット通信を利用しながら回線冗長化による信頼性を確保します。

IP-VPNと比較してデメリットである、・実効通信速度が不安定になる可能性がある。・暗号化を施しているとは言え、グローバルなインターネット経由のため通信の安全性の確保に問題が生ずる可能性があることを十分認識して導入を決定していただければと思います。


お問合せ お問合せ、見積依頼、各種ご相談はこちらからお気軽に!

ビジネスコンサルティング

中国市場進出サポート 中国現地法人サポート

会社概要

企業情報 社長挨拶
霜田社長の中国訪問記